失語

市井に生まれ、そだち、生活し、老いて死ぬまで

自分をアゲるもの ー歯列矯正編 7ーつらかったこと

つつつつつついに!ブラオフ(矯正装置が外れる)が近づいてきた!!!!!
いやぁ、なんだかんだ、長かった。

 

終わりが見えると色々感慨深い。今回は大変だったこと書こうかな。

まずはお金だよね。たぶんどこかで書いてるから詳細は省くが、疾患と認められるケース以外は基本的に保険効かず自費診療なのでそんな簡単に決められない。どんなに安くても50万くらいはするだろうし、わたしはトータルで100万超えてます。

もちろん、一括でパッと払える人はそれに越したことはない(わたしもそれ分余分に貯金しておきたかった!バカ!)。
それができれば心理的負担も減ると思うけどみんながみんなそういうわけじゃない。矯正だけにお金を払えばいいわけじゃないしね。なので、支払いのシミュレーションが絶対大事。矯正よりももっと多額の支出がありそうなときは、早まらずに検討してね。

わたしは利息がものすごく低い医療ローンを組むという方法を取りました。そんで、年間10万を超える支払いは医療費控除。少し面倒だが返ってくるものはきちんともらうべし。診断書は先生に言ってすぐ出してもらったよ。

 

 

医院によっても支払い方が違うのでそこも始めにちゃんと確認を。装置の料金だけ説明されて、毎月の調整額知らなかった!って人もいるみたいだし、確認には確認を。安くないのでトラブルはなるべく減らしたいよね。
本当はカードで払ってポイント貯めたかったが仕方ない。

 

そして痛みよね。

これこそ”個人差”です、で終わらそうと思えばそれまでだけど、あくまでわたしの場合。まず、ブラケットとワイヤー付けた初日~3日目くらいまでは本当にものが噛めなかった。というか、少し口を動かすだけでも痛い。流動食がやっと。
なので一週間くらいは人との食事の予定は入れないほうが無難かと。会社の歓迎会すら欠席したので。

痛いのもそうだし、口内にいきなり異物がつくわけで、体自体もびっくりしてて何がなんだか。ご飯も「え?どうやって食べるの?」って感じ。
食事ができるようになってもあまりに矯正器具に挟まるので食べてる気がしない。硬いものや繊維質のものなんてもはや、敵。

なので、はじめのほうは人とご飯行っても以前にようにダラダラ食べるなんてことできずパパっと食べちゃってトイレで歯磨き。あとはおしゃべりに徹する感じ(お酒の席なら水分だけ)。

口内も気持ち悪いし、ブラケットに挟まってるのが見えたら汚いし正直ずっと歯のこと考えちゃってたと思う。でもせっかくの楽しい場で相手に心配させるのもダメなので正直に「やわらかいものがあれば頼みたい」とかちゃんと希望を伝えて楽しく過ごすようにしたよ。

あと、ささいなことだけどちょっとしたお気に入りグッズ(わたしはこれのマイメロVer.)を持ち歩くのも良かった。+歯間ブラシとパウチの洗口液があれば完璧。

 

f:id:nekochanchang:20220124150826j:plain

 

今でも調整後は本当に痛いし、正直マジ泣きした夜も何度かあります。

でも大丈夫!人間おもしろいもので、絶対に慣れる。段々自分なりの対処法がわかってくる。食事も普通に行けるようになるよ。
痛み対策のグッズも探せば色々あるし、うまく活用していけば乗り越えられるはず。 

後、わたしの場合は幸いにして口内炎がほぼできなかったのでそれはラッキーだったかな。

 

最後はあれかな、見た目かな。

たまに相談されるのが「矯正はしたいけど治療中の見た目がネックで踏み出せない」っていうもの。わかる、わかるよ。今が嫌だからやるのに一時的にでももっとすごくなるってアンタ…って感じだよね。特に学生時代のシルバーの矯正器具のイメージが強かったから、「あのインパクトを今、この歳で…」とか思って。

わたしも正直そこはかなり悩んだ。なんなら、やる前は絶対に裏側にする!って決意してたし。

でもね、あのね、本当気付かれない。色々相談した結果表側でクリアブラケット+ホワイトワイヤーにしたけど、まじで気付いてない。
人の関心なんてそんなもんなのよね、良くも悪くも。

もちろん、とはいえ自分的にはかなり心理的負担であればそれを理解してくれる先生のとこでやるべきだし、相談したほうがいい。
場所によっては抜歯跡は結構目立つのでそのときはわたしでもちょっと大笑いには気を付けてたかな。間抜けだし。

「かわいい~」って笑ってくれる友達がいて救われましたがね。ありがとう。

だからこそマスク中の今矯正する人めちゃくちゃ増えてるってのは納得。食事後もとりあえず隠せるしね 笑。賢い。

あ、あと「好きな人に嫌われないか心配」「婚活中不利になりそうで踏み出せない」とかも言われたことある。しかし、正直、矯正(に限らず自分の健康に関する行為)をマイナスと思うような人とは付き合わないほうが良いのでは。
そんな簡単に割り切れないかもだけど、良くなるためにやってる+言っても数年で終わることにどうこう言う人なんてその程度の器かと。早かれ遅かれダメになってしまう気がするよ。

別に大手を振って応援してくれないにしたって、矯正器具がついてるからってうまくいかないような恋は早めに終わらせたほうが良いと思います。自分のために選択したんだから、自分のために生きましょう♡

 

そして色々書いたが、総括して「やらなきゃよかった」と思ったことはただの一度もないことをお伝えします!