失語

市井に生まれ、そだち、生活し、老いて死ぬまで

ネイルチェンジと担々スープ

久々に歯が痛い日々が続いており野菜が噛めない。
そういうときは汁物に頼るのが正解です。

歯痛のとき、体重調整したいとき、端野菜を始末したいとき…良く作ってるのが豆乳担々スープ!
紹介してもいいか?うまいから。

材料

  1. ごま油
  2. にんにく
    みじん切りでもペーストでも
  3. しょうが
    みじん切りでもペーストでも
  4. 野菜なんでも 適当
    意外と何でもいける。もやしがあると歯ごたえいい
  5. きのこ類なんでも 適当
  6. ひき肉なんでも 適当
    カロリー低くしたいとき、わたしはむね肉のボイルをミンチしてる
  7. 豆板醤 大1
  8. コチュジャン 大1
  9. 醤油 大1
  10. 味噌 大1
  11. 鶏ガラ 小2
  12. ゴマ 大1
    あればゴマペーストでも
  13. 水 250ml
  14. 豆乳 350ml
  15. 豆腐 一丁
  • ごま油でにんにく・しょうがを炒めて香りが出たらひき肉を炒める
  • 豆板醤・コチュジャンを入れて味を馴染ませたら野菜やきのこを加えて炒める
    • 大きめの野菜はフープロで刻むとより食べやすい
  • 水を入れて煮る
  • 9~12の調味料で味を調整し豆腐も入れて煮る
  • 豆乳を入れて少し温めたら完成
    • 沸騰させると分離するので気を付けて

食べるときにラー油とかでアレンジするのも良い。

油使うし超低カロリーってわけじゃないけど、
麺入れるよりは軽いし、野菜たくさん摂れるのでOK牧場です。

そして何よりおいしい。おいしくないと続かないですからね。
写真載せようと思ってたのに食べてしまって、ない。

 

なので代わりに新しいネイル載せるね。

最近はスクエアが気に入ってる。

前回と同じデザインで色だけ変えた。

毎回同じ方を指名してる。
あんまりジロジロ見るのもあれだな…と思いつつ見てると、色やアートよりも圧倒的にケアやベースに時間をかけてる印象。

まず甘皮処理がうまくて、ギリギリまで攻めてくれるのに痛みとかささくれとかならない。下手な人だと血出たり、無理に取り過ぎて日が経ってから荒れる。

そしてキワッキワまで塗ってくれるのに全然浮かない(塗りたてなのに隙間あるとテンション下がるよね…)。
そんなに派手なデザインしない分下手だと粗が目立つんだけど、ムラやガタつきもないしおかしな厚みもない。

毎回「あー最高」ってなって終われる。
もともと指も爪もきれいじゃないわたしにとっては、ネイルこそ“プロの技”にお金を払う意味を感じる部分なんだよな。

逆に技術が乏しかったり、センスが合わないとまじで苦痛だよね。何にでも言えることだが。

あともちろん、接客。しゃべらず黙々とやってくれるタイプが好きです。
一回“口コミにクレームを書かれた”っていう愚痴を施術中ずっと聞かされたことあって、地獄かと思ったよ。客でストレス発散すんな。

 

とにかく、きれいな爪になってうれしい。
一度ギャルなスカルプやってみたいと思いつつ37歳になってしまった…。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

DISCO Nagisa(@nagisakaneko)がシェアした投稿

なぎちゃんがやってたこれもやってみたい。
めっちゃかわいい。